フォルダが存在するかを調べる

フォルダが存在するかを調べるには FileSystemObject の FolderExists メソッドを使用します。

書式
obj1.FolderExists( 文字列1 )
引数・戻り値
オブジェクト(obj1) FileSystemObject オブジェクト。
CreateObject 関数で生成する。
戻り値 フォルダが存在する場合:True
フォルダが存在しない場合:False
引数1(文字列1) フォルダのパスの文字列
"C:\vbs\test"、".\test"など
備考

VBScript ではファイルとフォルダは区別されます。
そのためファイルが存在するかを調べるには FolderExists ではなく FileExists を使用します。

サンプルコード
'変数を宣言
Dim FS
Dim ret

'ファイルシステムオブジェクトを生成
Set FS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

'C:\vbs が存在するかを確認
ret = FS.FolderExists( "C:\vbs" )

'フォルダが存在する場合 True、存在しない場合 False が表示される。
MsgBox ret
関連カテゴリー
F / ファイルシステムオブジェクト


スポンサード リンク

VBScript お役たち リファレンス

Copyright (C) 2007 VBScript お役たち リファレンス All Rights Reserved.